FAR EAST ONLINE SHOP





見渡す限り砂と岩の広がる一本道をひたすら進み
蜃気楼を4回越えてやっと辿り着くと云われる伝説のオアシス
スィーワ・オアシス。


10年に1度微かにしか雨の降らない砂漠の真ん中では
砂と土でできた街が何百年もの間 残っている。


スィーワには181の泉がこんこんと湧く。
泉からデーツの木々の間を縫うように
水路が這って水を行き渡らせ、
この水とデーツに人も動物も生かされてきた。

スィーワのデーツはこのミネラルを含む水だけで育つ。

一面にオリーブとデーツの木が生い茂り
何千年も前から変わることなく
繰り返される生命の営みがここにある。

デーツは紀元前6,000年前から食べられている
世界最古のドライフルーツと云われる。
栄養価も高く、遊牧生活を送るベドウィン族は命の実と呼ぶ。
彼らは伝統的に乾燥させたデーツを主食とし
山羊のミルクと共に携え砂漠の旅を乗り越えてきた。



こんなに美味しいのに みんな知らない…

日本では未だ知られていない。
けれど食べてみると黒糖のような甘さと美味しさに驚く。




FAR EAST のデーツは伝説のオアシス・スィーワで実る。