HOME ▶ Shachou'S NOTE ▶ 死海楽しや、楽しや死海

死海楽しや、楽しや死海 FAR EAST Inc. Blog

死海楽しや、楽しや死海ヨルダン側の死海は、呑気な具合にみんな浮かんでいる。縦に棒のようになったって、あぐらをかいたってプカリと浮かぶ。沈めないのにどういう訳か浮き袋が売っているがそんなこたぁ追及しない。結構バランスをとるのが難しく、デッカイ男が回転して飲んだり目に入ったりして泣きそうになっているのをよく見かける。死海の水はまずくてイタイ。浜にバケツいっぱいの泥がドンと置いてあったので喜んで使っていたら手が伸びてきて「はい、金」。海パンの身で金なんかないのでここはひとつ「塗ってしまったものはショーガナイ」。アラブ人のおっさんは女の子がやってくると「はい、ボク塗ります」って立候補するが、「ケッコウです!」と毎回落選する。着替え室もちゃんとあるけど、中ではイスラムの掟知らずの異教徒のおじさんがおケツ丸出しで着替えていてアラブ人のビックリ顔がまたオモロイ。遠い異国の地で今も誰かがクスクス笑っている。