HOME ▶ FAR EAST NATURAL FARMING ▶ 空気が動き、水がうごく

空気が動き、水がうごく FAR EAST Inc. Blog

IMG_0208_R

11月18日(水)

朝、畑に立つと、土が息づいていることを感じる。

もっとも美しい時間。

この土の生気とも、いうべきものが、しっかりと培われ、さらなる力をおびてくるよう人としてしっかりと役割を果たしていきたい。

自然土木の矢野智則氏は、空気が動くことで、水がうごくという。

朝、南高麗の山間にたなびく霧をみて、空気と水が、土のなかと空気中をいったりきたりしていることを感じる。

潮の満ち引きで海水の水位が上下するように、月の動きや気圧で土中の水分も上下するという。

その動きが、円滑になるように人としての手を施していくことがある。

IMG_0283_R

麦

今朝はなんだか絵に書いたような澄んだ空気だった。

IMG_0207_RIMG_0191_R