HOME ▶ Shachou'S NOTE ▶ Ah・・・コペルニクス・・・

Ah・・・コペルニクス・・・ FAR EAST Inc. Blog

約2カ月ぶりの更新。前回UP以降カンボジア、トルコ、ウガンダと行き来する間にゴチャゴチャがギュウギュウに詰まっていて、この先もパンパンなので書いときます。実はここ直近ではエジプトの反政府デモに難儀している。あの強権警察国家が様変わりするのは歓迎するけれど、何しろ皆さんにご好評頂いているデーツが入荷してこない。1月末以来、モノは用意できていても港が閉じている。電話をしても繋がらない。送金しても銀行が閉まっている。 国際郵便を送っても届かない。仕方なしにAirで運ぼうと思っても、飛行機が飛ばないから届かない、とそんな状況が続いてきた。エジプトに電話しても様子が尋常じゃなくて、受話器の向こうで物騒な様子が伝わってくる。こんな映像も日本のNEWSでは見ないが実際には起きている。↓

http://www.youtube.com/watch?v=JbKUFEXxvhY&feature=related

ブーちゃん求婚そんな事態も一時は緩和されて、エジプト人のなかでもタハリール広場に集まる群衆を敬遠する向きもあったようだが、昨日、今日とまたデモが拡大、さらにストまで頻発してきた。実体経済に少なからず影響をきたし、日常生活にも困り果て、先行きも相当先まで不透明で閉塞感も相当なようで人民も政府も憤懣やるかたなしという状況下で、兎に角僕らは方々手を尽くしてなんとかデーツを早く手に入れようとしているので、お待ち頂いている皆さんにはどうか今暫くお待ち頂きたい。

こんな最中でもメデタイ話はある。田舎系S子が3月17日にOPENする二子玉川新店の店長に抜擢された。S子像が膨らんでしまっている方は実際に御来店頂きS子の姿を見ることができるという訳だ。誰がS子なのかは来店してのお楽しみだが、当のS子は埼玉脱出を計り、東京に住まいを移して都会人に変身しようとしているあたりが田舎根性丸出しで余計に田舎度が高い。そんな田舎系ながら国際的な一面も覗かせる。先日S子をウガンダの島に連れて行ったら、現地の兄さんに「牛13頭やるから結婚してくだせェ」と熱烈に求婚されていた。世の中物好きがいるもんだと、牛13頭か…もったいないな、と思ったのは言うまでもないが、あとから聞いたところによると、13頭は相当に少ないらしく、安く見られたもんだとS子は憤慨していた。かなり自分を高く見積もっていたらしい。さらに奇特なことに前近代的な面も伺える。何を隠そうS子はつい最近まで天動説支持者であった。「太陽は何日で地球を一周するんでしたっけ(一同絶句)…エッ違うんですか? ・・・」一瞬愕然としたが、そんな奴ぁこの現代にあって探そうと思ってもなかなか見つかるものではないので珍しい生き物でも見る気分を楽しんだ。しかしそうはいっても付加価値もないわけではない。なにしろS子は破談したてのホヤホヤだ。16世紀以前の知識を持つ田舎系女子の標本的価値を理解できる方で、S子流意味不明の結婚観が確立しないうちに、求婚したい方には、二子玉川新店で5000円以上お買い上げ頂ければ、漏れなく「求婚クーポン券(田舎系S子限定)」を差し上げたいと考えている。さらに10,000円以上お買い上げでクーポン券を2枚!結果は勿論保証しないし、怒られても僕は知らない。健闘されたし。